Story
-
私たちの保育

Only One
-
世界にひとつの保育園

主体的な保育園とは

地域が違えば人も違う、人が違えば求められる保育も変わります。
そのコミュニティにあった「世界にひとつの保育園」=「主体的な保育園」を創ることが私たちの思いです。

それを実現するために、職員全員で園名、ロゴ、内装、設備、ユニフォーム等のハード面から保育マニュアル、カリキュラム、遊具や玩具等のソフト面までを決めていきます。

Our Mind
-
保育のマインド

主観的
- Eduleadとしての安心

◎子どもと保護者の安心を保障
各園が、人と環境(設備・空間)の充実を図り、喜んで登園・満足して降園すること

客観的
- Eduleadとしての安全

◎大切な命を預かり・命を守るプロフェッショナルたち
各園が、質の高い保育所職員を輩出し続けるために、一人ひとりがプロとして専門性を追求すること

独創的
- Eduleadとしての主体性

◎地域の特色に応じた唯一無二の保育内容と環境作り
各園が、主となる保育のテーマを設定し、現場の主体性のもと独自の保育を探求する

Episode
-
保育園の作り方

Episode
01
園名/ロゴデザイン

保育園の名前はその園の象徴です。
地域性やコンセプトが伝わる園名を職員と共に創ります。

私たちの保育園は、それぞれがオンリーワンの保育園ですので、会社名は入っておりません。だから「世界にひとつの保育園」が完成するのです。

Episode
02
仕様/内装設計

園舎の仕様や内装も、保育園によって違います。
「主体的な保育園を創る」ということは、園舎も特徴のひとつになります。
考えるのは職員が中心となりますが、「安心」「安全」「主体性」を考えるための基軸として、あるべき姿を追求しています。

Episode
03
ユニフォーム

職員のユニフォームは子どもたちの目に直接触れる大切なものです。
子どもたちが安心して保育園で過ごせることを基本として、園のイメージや園のカラーを意識して職員が決めています。
もちろん、デザインや素材も大切にしています。

Episode
04
カリキュラム

私たちは唯一無二の保育園創りを行なっています。
とはいっても、基軸である「安心」「安全」「主体性」が保育の基本です。
この基軸をベースとして、独創性に満ちた保育を展開します。

地域性やメンバーによってやるべきことやできることは変わる訳ですから、カリキュラムの策定も押し付けません。
それらが各々の保育園で実現できることが私たちの会社の特徴です。

Episode
05
保育園運営

私たちが運営する保育園は職員みんなが明るく楽しく仕事をしています。
それは園長自身が中心となって、メンバーを考えているからです。

基本的に社内の異動はありません。
なぜなら同じ園に長くいることが重要と考えているからです。
どの職種の職員も、自分の価値観にあった園に出会ってほしいと願っています。
Copyright (c) Edulead all rights reserved.