ポノ保育園は笑顔の花が咲く保育園というコンセプトのもとつくってきました。

スイミーデザインラボさんのデザインにより各年齢のイメージと園長の想いをキャラクターにすることで他にはない特色を出しています。私たちは個々の保育園で園名もロゴもコンセプトもすべて違うのですが、特徴的な入り口という共通点を今年度の開所施設から共通しています。保護者も子どもも先生も毎日通る入り口だからこそワクワク、世界観、ファンタジーという共通表現を用いて各園作っています。

イトーヨーカドーさんという厚木の顔ともいえる施設でこのように認可保育園を開園をすることに社員一同身の引き締まる思いです。

保育園は開園してからが本当のスタートなので園長を中心に唯一無二の保育園を作っていきたいと思います。